最近はやっているビットコインですが
是非とも投資してみたいと思っている人も多いと思います。

金融革命とまで言われているビットコインなので
是非ともこのチャンスに乗りたいと思い
市場に参加した人はたくさんいます。

最近では毎日のように
ニュースやインターネット掲示板で
ビットコインの情報を目にします。

今回はzaifの登録方法を紹介します。

Coincheckはこの前問題が起こったか
ら不安という声も有りますし
zaifはとてもお得です。

まず手数料が安いです。

驚くことに
ビットコインとモナーコインの
現物取引にかかる手数料はマイナス0.01%です。

つまり理論上ビットコインの取引をするだけで
儲かるという事になります。

当然相場の動きや出勤手数料など
いろんな要因を考えると
マイナスの手数料だけで儲けることは難しいですが
手数料が低いどころか マイナスなのはありがたいです。

Zaifの公式サイトでは
このようなことが書かれています。
「弊社テックビューロ株式会社は、
当初より数年間は利益なしにビットコインのインフラ整備に尽力する
というビジネスプランが前提で、
それに対する理解の元、著名ベンチャーキャピタルである
NTVPより多額の資金調達をしております。」

つまりまずはマイナス覚悟で商売をすることによって
仮想通貨の普及と
zaifのシェア拡大を目指すというのが経営戦略です。

このことからずっとマイナスの手数料で取引をするのは
ほぼ不可能であることが分かりますが
逆に言えば今の内なら
マイナスの手数料で取引をすることが出来るので
今がチャンスです。

別に口座の管理費などは生じないので
とりあえずzaifのアカウントを作って置くことをお勧めします。

また積み立て投資も出来るので
初心者にもやさしいです。

毎月一定額を自動で引き落として
ビットコインに投資するものです。

特にビットコインの様な値動きが激しいものには
良い投資戦略であることが言えます。

例えばビットコインの価格が1月100万円、
2月80万円、3月150万円、4月130万円だとします。

当然ベストなのは2月に購入して3月に売ることです。

しかし未来なんて誰も予想できないので
1月の100万円で購入して
3月に売却して70万円分の差額が利益になることもあれば

逆に3月に購入して
-5月には20万円分損してしまうかもしれません。

ですが1月から3月まで毎月一定の額を購入していた場合
100万円+80万円+150万円で
平均110万円になり
4月には20万円分の差額の利益が発生します。

勿論この場合ベストなのは
2月に購入し4月に売却することですが
先ほども言った通り未来を予知することは不可能です。

なので時間を味方につけた積み立て投資で
ドルコスト平均法を活用し
リスクを低くするのは賢い戦略であると言えます。

ベストではありませんが
初心者にも簡単に
自分の許容範囲の予算で出来るベターな方法が
積み立て投資です。

その積み立て投資がビットコインでも出来るので
zaifは便利です。

さてそんなユーザーフレンドリーなzaifですが
口座を開設しないことには利用することが出来ません。

zaifの口座開設は無料でシンプルです。

タイミングによっては時間が掛かりますが
1~3週間程度で開設できたという声が多いです。

まず初めにメールアドレスの登録が必要です。
指定したアドレスに
開設のためのリンクが送られるので
受信ボックスからジャンプします。

この時に迷惑メールボックスに送信されている
可能性があるので注意が必要です。

次にパスワードを設定します。
パスワードの強度が低いと登録できないので
難しめのパスワードを作る必要が在ります。

そのためメモをしたり
パスワード管理アプリに保存したりして
忘れないように工夫をしておくと安心できます。

これで登録は完了しzaifが使えるようになりますが
zaifの機能をフル活用するには
本人確認が必要です。

本人確認するとビットコイン取引のマイナス手数料、
ログインボーナス、
入出金の制限が大幅に緩和されるという
メリットがあるので出来れば本人確認をした方が良いです。

本人確認ですが
まず初めに電話認証を行います。

指定した携帯にSMSで承認コードが送られるので
それをサイト上で入力します。

次に本人確認の書類が必要です。
免許書が一番便利です。
それ以外にもパスポートなどが使えますが
同時に他の書類が必要な場合もあるの
で免許書が一番楽です。

zaifの運営に対して
免許書の裏表の画像をアップロードするだけなので
簡単にできます。

Coincheckだと
免許証を片手に持った状態で撮った写真が必要で
スマホの画質が少し不明瞭なだけで
落とされる場合があります。

zaifなら免許証の画像をアップするだけなので
より簡単に本人確認が出来ます。

このように二段階の本人確認のアップロードが終われば
後は待つだけです。

後日本登録が無事終了すれば
zaifをフル活用した取引が出来ます。
ログインするだけでビットコインがもらえたりするのでとてもお得です。

上記のことからビットコインの購入を考えているのなら
zaifがお得です。